【再録】チョコレート・トレイン歌ってみた Ver. タイツォン【歌詞】

チョコレート・トレイン歌ってみた Ver. タイツォン 歌詞

– Lyric –

ガタン ゴトン おそろいのつり革 揺れる
チョコレート色の街並 いつもの電車が goes on
カタン コトン 君のかばんが揺れてる
まるで きょう一日の不安をつめこんだみたい

ガタン ゴトン 君はまわりを見わたす
混みあう車内 うつむきかげんでメールを打つ
カラン コロン 君のあしもとに空き缶
まるで みんなの気持ちのやり場を背負ったみたい

明日になっても ラッシュは同じ
それぞれの今日が つづく
いつも通りの 『non-no』の見出し
“「着回せ子」1週間!”

ねえ トレイン 何をのせて走るの
宿題? 仕事? 家族の写真?
夕陽に照らされて 走るよ今日も チョコレート・トレイン

ガタンゴトン揺られてる 見える景色
作業化したマンネリの日常を生きよう
意気揚々とした生き方に憧れ
イヤホンから耳 その音に黄昏
脳内 まとまれ 揺れるリズムに乗り
邪魔な思考は手でシッシッてして
もう今日はいいの終わり
帰路につく 後はこの道を真っ直ぐと歩く

急停車! 揺れるつり革 訂正される 停車位置
ついでにいろいろ訂正してよね お願いJR!
異論 持論 ぶつかりつづける世界とか
君のとなりでメイクを直してる ツインテールとか

百年たっても ラッシュは同じ
川を越え 人類 帰宅
いつも通りの 『AERA』の見出し
“また汚職? オー、ショック。”

ねえ トレイン どこへ向けて走るの
夢? 希望? インドの河原?

時がめぐっても 走るよずっと チョコレート・トレイン

いつか 気がつけば あたりを青く 包んだ夕闇
君の肩にもたれ眠る となりのツインテール

肩にもたれて お疲れさん
ガタンゴトン 揺れるリズムが心地良い
いつしかコクコク 既にSleepy
窓から夕焼け 丁度良い雰囲気
空いたら吊革離し 首から脱力
よく眠れそうで暮れる陽
ガタンゴトン…

WORKSボカロ, 再録